販売車両

 No.31 [トヨタ パブリカ SL ]
     - Toyota Publica -
   この車両は販売終了しました

車両詳細

-超希少車!-

PublicaST

 車名 : トヨタ パブリカ SL

  *写真をクリックすると拡大写真と詳細写真がでます

 年式 : 昭和44年(1969年)
 型式 : KP30S
 エンジン型式 : K(1,100cc)
 車検 : 平成30年7月
 その他 : 2ドア
 
 スポーティモデルの最高グレード「SL」
 生産年数わずか、半年足らずでマイナーチェンジした幻(?)の
 車両が極上の状態で入庫!
 
 初代パブリカの空冷800㏄を受け継ぎつつも、
 同時に1,000㏄をリリースした二代目パブリカ。
 その中でも、当時、高級大衆車(ハイコンパクトカー)として、
 力強さを見せたカローラと同じK-B型エンジン搭載車
 
 そう、あの有名なキャッチフレーズ「100㏄の余裕」の1,100㏄
 ツーバレルツン キャブレターを搭載した最高モデル「SL」
 
 100㏄の余裕を更に堪能するために、
 TEIN製 オーダーメイドパーツを取り付け、走りと乗りやすさも◎
 「スペシャライズド・ダンパー セット」
 「ピロアッパーマウント」
 「スプリング」
 
 ボディは10年ほど前にサビ取り、全塗装(純正同色)
 雨天時の走行はほぼ無しの為、ボディ状態はバツグン。
 
 外装はラリー仕様
 フロント・リア フォグランプ取り付け
 ボンネット 艶消し黒塗装
 ダンロップ ブロックタイヤ
 泥除け取り付け
 
 内装はほぼ当時のままにも関わらず、コンディション良好
 天井張り替え
 シート・内張り共に破れは無し
 
 エアコン(R134ガス)
 オルタネーター 70Aへ交換
 K&Nエアフィルター取り付け
 
 
 などなど、この状態でこのグレード
 もう二度と出てこないかも!?

 
 
 




  この車両についての詳細は、お電話にてお問い合わせください
  TEL 0561-38-8170


Page Top