販売車両

 No.32 [トヨタ セリカ クーペ(ダルマ セリカ) ]
     - Toyota Celica -
   -Nostalgic2days 出品車-*

     * 売約済みとなった場合は出展しません

車両詳細

-NEW-

32Celica

 車名 : セリカ クーペ 1600GT(ダルマセリカ)

  *写真をクリックすると拡大写真と詳細写真がでます

 年式 : 昭和46年(1971年)
 型式 : TA22
 エンジン型式 : 2T-G
 車検
 その他 : 2Dr クーペ
 
 「未来の国からやってきた」初代セリカ クーペ入庫
 誰が呼び始めたのか「ダルマセリカ」とも呼ばれる、なんだか縁起が良さそうなニックネーム。 丸みがかったボディと、ダルマの「ヒゲ」のようなバンパーを持っているからだとか。
 
 この車両はその初代ダルマセリカの中でも最初のモデル
 特徴としては、真っ赤なワンテールと、 コーナーランプやマーカーランプ、ボンネットの形状などなど。
 見る人が見れば分かる、この違い。
 
 グレードは1600GT、2T-Gエンジンを搭載した 最上級モデル
 2T-Gエンジンは、現在F3などがレースを行う「マカオグランプリ」が 本格的に開催されるようになった頃にそのレースにも使われたエンジンだとか。 他にも世界ラリー選手権へ出場したのもこのモデル。今でも人気のあるのに納得。
 
 ボディは過去に、同色で塗り替えあり。
 ピカピカではないけれど、ずっと駐車場が車庫だったので大きなダメージは無く ボディ状態もいい。
 
 エンジンも、寒い時期でも簡単に掛かり、調子も良い (私は下手で、一発始動とはいかなかったけれど、2~3回で始動しました(汗))
 前オーナーさんは、自動車関係のお仕事だったので、 大事に乗っていた車両です。
 
 今でも大人気の「ダルマセリカ」初期型モデルは少なくなってきました。 この状態なら買いですよ!?
 
 
 




  この車両についての詳細は、お電話にてお問い合わせください
  TEL 0561-38-8170


Page Top